品質力

QUALITY

生産量日本No1のプレカット工場を有するからこそできる高精度の木材加工、(株)ポラス暮し科学研究所が開発したオリジナルの技術、 現場監督ゼネコン出向制度による人材育成により、安心と高品質の提供を行っております。

オリジナル構造部材

ポラスグループでは、一般の住宅建築等に利用される一般流通集成材を、複数本集束させることで、大断面の部材を用意せずとも、同径の部 材を構成することが可能となる技術を(株)ポラス暮し科学研究所が開発し、構造体として採用しました。この部材開発により木造の中規模かつ大空間の建築物が可能になりました。

#

合せ柱

住宅向けの一般流通集成材を、ビス(約10p)により集束し、大断面とほぼ 同等の部材として設計することを可能にしました。

#

合せ梁

住宅用集成材に用いる幅のラミナを使用して構成された集成材を、横に並べてボルトにより集束させています。ボルトを隙間なく締め付けることで、部材の間の温度上昇を抑え炭化を防ぎます。これにより、各部材を接着しなくても、一つの 断面と同様に燃えて炭化することを可能とし、木材を意匠的にデザインした建物 でも燃え残り断面により設計を可能としています。

#

重ね梁

住宅向けに一般に流通している断面・長さの集成材を、住宅向けのプレカット加工機で加工し、縦方向に重ねて集束することで、小さな部材でも大スパンを可能にした部材です。最長で16mのスパン(加工機の対応長さによる)を可能としています。

#

スーパーキングビーム

一般流通材を縦方向にジョイントすることで、最大12mのロングスパンを実現しました。3段重ねる梁の間に間柱欠 きをして、そこにコッター(くさび)を入れ、さらにボルトで 締め付けることにより、大断面梁に近い強度を実現しています。従来品よりも梁の高さを抑えているため、天井高の確保が優位になります。

【特徴】
  • ① 流通材の組み合わせ
  • ② 状況に応じた組み換え
  • ③ 無理のない機械加工
  • ④ ビーム端部:金属接合等
#

オリジナル吊り床工法

クレーンシステ

上層階の梁から下がる吊りボルト内蔵の柱が下層階の梁 を吊ることで、梁を支える柱を無くし、間仕切りのない大空間 を創ることができます。

【特徴】
  • ① 下階の柱を減らす
  • ② プランの自由性向上
  • ③ 小屋裏空間の有効活用
#

現場監督ゼネコン出向制度

ポラテック(株)では、現場管理を担当する社員を大手ゼネコンに出向させ、ノウハウを学ぶ機会を与えています。

# #

ゼネコン出向者11人 (2021年8月度現在)

#

GLOBAL

世界各地に拠点を持ち、
グローバルな事業を展開。

海外15カ国30社以上からの
グローバルな資材購買で、
安定品質と安定供給量を実現。

#

FACTORY

生産量日本一のプレカット工場

  • #01

    コンピューター制御で加工するため、手加工よりも精度が1.5倍もアップします。

  • #02

    通常、大工の手作業で20日かかる作業が約2時間で完了し、工期短縮が見込めます。

  • #03

    現場の作業がなくなるため、木屑などの産業廃棄物の削減にもつながります。

#
TOPへ戻る

家のつくり方からつくり

ポラテックポイントシステム
ポラテックグループ
page top